<   2007年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

関東では、先週の日曜日、凄い雷と雨でした。
そういえば、雷写真の写真コンテストがあったなぁなんてことを思い出し、ちょっくら撮ってみるか?とチャレンジしてみました。

で、唯一撮れた雷写真が…
[PR]

by kazutoto | 2007-07-31 23:55 | 写真

町の存在感3

a0008508_7281314.jpg

どおって事の無い場所なんですけれど、なんかひかれて撮りました。
[PR]

by kazutoto | 2007-07-28 07:28 | 写真

町の存在感2

a0008508_110555.jpg

下と同じく川崎大師駅周辺にて。
暗がりの中、このお寿司屋さんの明かりだけがボォっと浮かび上がっており、その感じがとても不思議でした。
しかも、このお寿司屋さん、結構繁盛しているようで、この店内だけが賑っておりました。その雰囲気もなんか不思議でした。
[PR]

by kazutoto | 2007-07-25 01:14 | 写真

町の存在感

a0008508_258850.jpg

カメラを持ちながら歩いていると、稀に町自体が持っているなんともいえぬ存在感を感じることがあります。
三浦亜紀さんの「失われた町」という小説に出てくる町のような、そんな感じです。
この前行った川崎大師の駅周辺もなんかそんな存在感を感じました。
まだ明るい時間だと普通の町なんですが、夜になるとその存在感がひたひたと増してきて、面白いなぁと思いました。
[PR]

by kazutoto | 2007-07-24 03:02 | 写真

ノスタルジア

a0008508_050294.jpg

会社帰りに川崎大師の風鈴市に行ってきました。
今日は、子供の頃に行ったお祭りの「あの感覚」をテーマとして写真を撮ってみようと思いました。
お祭りの賑やかさと楽しさ、それとは裏腹の刹那的な寂しさが子供の頃のあの感覚だよなぁなんて自己分析しつつ、色々と試行錯誤。
[PR]

by kazutoto | 2007-07-21 00:55 | 写真

ニッチでマニアックな話

更新が止まってしまい、すいません。
写真撮ってはいるのですが、なんかイマイチなんですよね~
雨ばっかりで出歩けないし。

ちょっとニッチでマニアックな話
で、最近ちょっとお家作業として、趣味なプログラムを作ってみました。
いま、ACDSeeという画像ビューアを使っています。このソフト、jpegの表示は世界最高速なのですが、RAWの表示はまじめに現像を行っているので、とっても遅いんです。
そこで、プラグインを入れて、RAWファイルを高速に表示するように設定をしていたのですが、もうちょっと速くならないかな?と思い、そのプラグインの高速改造を行ってみました。

そのプラグインは、以前紹介したcrwtoolsという画像表示用ソフトSusieのプラグインで、ソースも公開されていたため、解析と改造をしてみました。
で、結果として3倍以上速くなり、RAWファイルもACDSeeでjpegを見るのと変わらないくらいの速度で閲覧できるようになり、こりゃ便利だわ!と喜んだのですが...この自作プラグインをACDSeeに組み込むと、原因不明のエラーが続出。
しかたがないので、改造前のプラグインに置き換えてみても、原因不明のエラーはやっぱり続出。(T_T)
ACDSeeを再インストールしても、原因不明のエラーはやっぱり続出。(T_T)

だめもとでACDSeeの新しいバージョンのお試し版をインストールしてみて、試してみると…
サクサク動作で抜群の安定!
どうやら、自分が使っているACDSeeのバージョンは6.0なので、その不具合を踏んでしまったみたいです。

しょうがないので、ACDSeeをバージョンアップしようかな?と思いながらも、他の画像ビューアーをいろいろ試してみたら、いいソフトに出会ってしまいました。
FastStone Image Viewer 3.2
日本語パッチも有志の方が作ってくれているので、安心して使えます。
ACDSeeほどjpegの表示は速くないですが、RAWは、自作表示プログラムと同じぐらいの速さ。そして抜群の安定性…

自作プログラムの存在意義が…(^^;
まあ、しばらく色々いじって、安定したら、どっかに公開してみようかな。
[PR]

by kazutoto | 2007-07-18 13:08 | 撮影機材

六本木にゃんこ

a0008508_1443687.jpg

Photo isのトークショーに行って来ました。
テラウチ先生のと、HABUさんのを聴きました。

HABUさんの講演は初めてだったのですが、面白かったです。
多くの写真をスライドショーで見せてくれて、さらに何枚かはその解説も。
軽い笑いあり、写真への取り組みの深い話もありで、行って良かったです。
帰りにポストカードを2枚ほど購入し、サインもらっちゃいました。

上のにゃんこは、そんなトークショーの帰りがけに見かけました。
六本木の高級住宅街?な場所で、新橋のオッサン風にゃんこは、違和感ありまくりでした。
[PR]

by kazutoto | 2007-07-10 01:49 | 写真

強さ

a0008508_1243578.jpg

人間の目から見たら汚い側溝でも、そこには生息している植物や動物がいる。
そういった生命のおかげで、水や空気を浄化してくれたりするわけで、邪険にはできない。
[PR]

by kazutoto | 2007-07-06 01:27 | 写真

命の繋ぐために

a0008508_2153474.jpg

[PR]

by kazutoto | 2007-07-03 02:15 | 写真